地方で集客したい方へ

コンビニまで30分

こんにちわ。akinariです。

 

わたしは、大分県の田舎で育ちました。コンビニまでいくのに車で30分。
人口2000人といわれる場所で、山と海がある子供が育つのに最適な場所でした。

 

18歳まで過ごし、その後は熊本県の大学、
そして、いまは福岡県にビジネス拠点をかまえています。

振り返れば、生活環境はとてもよかったと思います。

みんな仲良しで、お金も使うことなく、生活するのには良い場所です。

一方で、商店や企業では過疎化が進む中でビジネスという点では
厳しい場所でもありました。

 

わたしが、起業した当初
地元の自営業者(建築会社)からご相談を頂きました。

 

・これからネットだろう(2010年のこと)
・やりかたが分からない
・地元や、少し遠方の需要もとりたい
・新聞折り込み経験はある
・イベントに参加して集客することもある

 

この5つのことから、相談されました。

 

結果的に、ネットの仕組みや集客するための方法を
学んでもらいながら取り組んで約8年が経過しました。

 

今では、7割がネットからのお問合せになり
3カ月先の見込みのお客様から、スポットでは
イベントの集客、リピーター紹介と年間を通して
ネットを活用して「安定」した仕組みをつくることができました。

 

たった一つの要因

 

インターネットに取り組む場合には、難しいことは抜きとして
「学ぶ意識が高く行動できた」これにつきます。

成功するためには、成功の方法を学ぶことが最短の道を
歩むことでもあります。

 

しかし、行動できない人は結果がついてきません。
すぐに行動に、やり続けることが一定の収益を生み出します。

特に、地方の場合には経験上
情報が乏しいため、簡単に「1000万稼げます」という
副業として取り組む情報に流されがちです。

 

力を二分する分散

 

いまの時代は、2つの収益の柱をつくったりすることができて
大切にもなります。しかし、畑違いのことにはパワーも使い
関連性がないため、分からないまま中途半端に終わることが多くあるのです。

 

いま、あなたがビジネスや事業をお持ちであれば
それに関連することで成長させる方が早く結果的に近道です。

 

わたしは、パソコンを活用するという点で3つの事業を進めています。
全国向けと、近隣エリア向けです。

共通点を持つことで、ノウハウも蓄積していきます。

もし、あなたが地方でビジネスや事業をしている場合は
相談してください。きっと解決の環境をつくれます。

今すぐ相談する!