効果的な広告方法はありますか?

広告というのは幅があります。どんな広告が御社にとって最適なのかは情報を探して吟味します。
しかし、たどり着くのはいつも「チラシ配布」ではないでしょうか?

チラシも効果的な販促ツールではありますが、自宅に投函されるチラシを見て問合せした経験はありますでしょうか?

少なくとも、わたしはしません。

 

理由:チラシでは情報不足
理由:チラシからホームページへアクセスするのが面倒
理由:素敵なデザインだと見ることはあっても問合せはその情報ではしない

 

ユーザーからすると、ゴミになりやすく
わざわざとっておくという習慣が少なくとも現代人には文化がありません。

健康食品などの年齢層が高い方であれば、新聞をとる習慣があるため
チラシもついでに自宅に持ち込みフトした時に見ることもあるでしょう。
実際に、健康食品で爆発的に売り上げた企業は新聞広告などを使っています。
(・・昔の話しではありますが・・・)

 

google広告とメールマーケティング

 

確率論で言えば、ネット広告の方が無駄がなく
確実に見てもらう事ができます。

 

google広告などのことになりますが、
ホームページやLPでしっかり作りこめば問合せは確実にあります。

 

もっとも、大事にな検証と改善も行えるため
問合せをしてもらうための対策を行いやすい広告です。

また、リスティング広告だけではなく
メールマーケティングを行っている弊社では
ハイスリストを用いた広告もお勧めします。

 

理由は、リストというのは名刺交換やホームページから
問合せした方など、1回は御社へ接触した方になります。

 

既存顧客の方が注文してくれるというのを聞いたことは
ないでしょうか?

 

広告というのは、接触回数の多さや質で問合せしてくれるように
なります。もし、効果的な広告を検討している場合にはgoogle広告や
ハウスリストへのメールマーケティングを取り入れるとよいでしょう。