企業の集客を相談する先はホームページ制作会社ではない!

BtoBを主体とした企業様との取引実績が多い当社では
あらゆる企業のビジネスモデルの把握から検証していきます。

——–
※メール相談は無料です。
——–

お困りの場合は、以下よりご相談ください。
http://fate-bridge.net/
(ページ最下部にあるフォームよりお送りください)

※ご相談特典

メールフォームから
お問い合わせいただけますと、企業の集客で
役立つ資料をお送りしております。

——–

単純にウェブ集客をしたいと思うと
ホームページが作れる人に相談してしまいます。

しかし、その後の成果に関することは
ほぼ無知だと思われたほうがよいでしょう。

理由は明確で、ホームページのデザインで
表現するホームページ制作会社にとっては
集客というのは業務上とても重くのしかかり
仕事領域が大抵きまっています。

こんなことを言うと、ホームページ制作会社から
叱られてしまうかもしれませんが、、、。

一般的な認識が、ウェブ=ホームページ=制作会社
になってしまうので仕方ないことではあります。

当社は、集客から考えたホームページ制作を
行うことはあります。

前者は、ホームページのデザインから考えた
ホームページ制作を行うのです。

この違いはとっっっても大きいことを認識して
いただくほうがよいでしょう。

まず、当社が行うのがビジネスモデルなどの
企業理解を深めることから始めます。

そこから、ネット需要や競合分析、現状、
対策を導きはじめてホームページとして形にします。

経験的に、瞬時に頭で描けることもありますが
やはり各社の特徴など表面的にするために
需要なポイントは各社違います。

同時に、SEO対策面などの構造的な部分などを
具体的にしていくことで、世の中に出しても
よい状態でリリースするのです。

ウェブディレクターとして、相当な数の
ウェブサイトもつくってきましたが、
やはり求めるところは集客です。

ウェブ集客するには、受け皿だけではなく
また、ウェブ以外の仕組みまでの取り組み方の
提案から成果をだすための落とし込みまで。

これらは、実はウェブ関連会社が
大きな会社になればなるほど、業務分担するため
できずらくなります。

もし、御社が30億の企業で会社の業務を
すべて担当者に一任して入り口から出口まで
こなすには、個人のスキルな能力、経験にも
左右されるためとても効率が悪くなることは
想像できるのではないでしょうか。

ウェブ業界も同じで、例えば、
ホームページ制作するためのディレクターや
デザイナー、コーダー、メンテナンス担当、
カスタマー、コンサルタントなどの役割で
分業制になります。

そのため、入り口から出口の部分であらゆる
人がかかわることで、理解の相違が発生してしまうため
当初の目的である集客がぼやけてしまうのです。

違います。
御社は、ウェブ集客がしたかったはずです。

だから、興味を持ちネットで情報を探し
知り合いに相談したのです。

企業のウェブ集客は、営業展開などの総合的な
面を点にしていくことが重要です。

相談先が、どうなのか
今のホームページ制作会社から提案もなく
まったく狙いと異なる反応ばかりではないか、
当初描いたウェブ集客ができてない、
ホームページをつくって放置しているなど

そのような場合は、一度
相談先を考えてみることが大切になるでしょう。

——–
※メール相談は無料です。
——–

お困りの場合は、以下よりご相談ください。
http://fate-bridge.net/
(ページ最下部にあるフォームよりお送りください)

※ご相談特典

メールフォームから
お問い合わせいただけますと、企業の集客で
役立つ資料をお送りしております

——–