複数サロン店舗経営の方がホームページの運用や対策で「絶対に抑えるべきポイント」

FateBridge/ 9月 23, 2016/ WEBコンサルティング, インターネット, サロン向け, ホームページ

複数サロン店舗経営の方がホームページの運用や対策で「絶対に抑えるべきポイント」

弊社では、毎日ホームページを通じてさまざまなご相談やお問合せをいただきます。
その中から今回は、頭を抱えている経営者からいただいた次のようなご相談についてお話ししたいと思います。

弊社にいただいた、ご相談内容

私は今、美容サロンを3店舗経営しています。
これまでホームページを知り合いの方に任せていたのですが、事業が拡大するにつれてツギハギのページ内容になってしまいました。その事業自体も、当初と異なり内容も大きく変わってきております。
このままではいけないと危機感を感じています。これからはしっかりとした方針を立ててホームページ運営に真剣に取り組みたいと思い、美容に強い御社へご相談です。ただ対策するにあたり、出来る限り予算は抑えたいと思っています。
安い費用で対応していただくことは可能でしょうか?

相談1

このようなご相談を頂きました。とても苦しんでいることが伺えます。
美容関係などには非常に多い、「知り合いでホームページを作れる人がいるので、その人に安く作ってもらえるからお願いした」というよくある話です。この場合の「任せている」は、ページ自体の修正や追加などがあった時のみにその作業をしてくれるということで、アクセス数や問い合わせを増やすための対策を日々行ってくれているという訳ではありません

このような課題を解消するのに重要なことは、やはり「基本的な考え方の切り替え」が必要だということです。これについては、後程解説いたします。
カウンセリングと話し合いを重ね、結果的にこの方は課題を解決し前に進むことになりましたが、ご相談をいただいた当初はやはり悩んでいたそうです。

以下、そのお悩みのポイントをまとめました。こうやってみると、自分の事業にも同じような悩みがあると思われる方も少なくないのではないでしょうか。

具体的なお悩み

  • 知り合いに任せている(日々特に何か対策してくれている訳ではない)現状からの脱却
  • 反響がでるかどうかわからないことへの資金投資(だから安くしたい)
  • 複数店舗の運営が一気に進み、思考やキャパが追いついていない状況でホームページを見られている現状
  • 真剣に取り組みたいが何をすればよいかわからない(社員への具体的指示など)

次に本題の、それぞれの悩みについての具体的な解決のポイントについて解説いたします。

解決のポイント

①知り合いに任せている(日々特に何か対策してくれている訳ではない)現状からの脱却

私の経験上このようなケースでは、そのホームページ自体はそれなりにきれいに作られていることがほとんどです。ですが、にもかかわらず90%以上の確立で、目立った反響が上げられていないこともほとんどです。

お願いした、お願いしてしまった、などの結果論は仕方ありませんが「情だけで経営はできない」ということです。

「安いからその方にお願いした」という心情は非常によく分かりますが、反響を出していきたいという気持ちがある場合は、やはりシビアに判断することが必要です。これが前述した、「基本的な考え方の切り替え」が必要だということですね。

もしその知り合いの方が自分の事業にとって重要な方である場合は、業務内容を分散するという建設的な方法もあります。制作する技術はあるのですから、部分的にやれることだけお願いするなど考えられることもあります。

とにかく、現代において非常に大事なホームページ運用を惰性で行うのではなく、「専門のプロに相談してみる」という考え方の切り替えが重要です。

②反響がでるかどうかわからないことへの資金投資(だから安くしたい)

これまで反響が出ていなかったという現実から、急な投資は抵抗があるものです。この心情も非常に良く分かります。
しかし、今の現状から脱却したい場合は、最低限の投資でもいいですからとにかくスタートしてチャレンジしてみることです。これまでになんの対策も取れていない場合、専門のプロに相談するだけでもかなり目の前の景色が変わってくると思いますよ。

もちろん誰に何をお願いするのかで変わりますが、実はインターネットへ投資を行う際には「変わらない原則」があります。ここを理解すると良いでしょう。(※あくまでも、しっかりやってくれる業者さんが前提です)

 ●原則1 ・・ 一度に投資できる投資額が多ければ、短期間で大きな結果が得られやすい
 ●原則2 ・・ 逆に、一度に投資できる投資額は少なくてもしっかりと対策が出来れば、長期に渡って小さな結果が得られやすい

経験上この2つは、原理原則で存在します。
分かりやすい例としては、TVCMなどの巨大なマスメディア広告を行うのと、そういったことは行わずに地道なPR活動を続けていく違いのようなイメージです。

どちらにしても、しっかり対策をすれば結果は得ることができますが、リターンが少ないのが後者ということです。当たり前のことですが、投資した金額が大きければ、それだけ短期間でのリターンも大きくなります。(リスクもですが。)

もし、あなたが反響がでるかどうかわからないことへ資金投資する際は、この感覚を持たれるとよいでしょう

お悩み2

③複数店舗の運営が一気に進み、思考やキャパが追いついていない状況でホームページを見られている現状

早めに先々の予測を行い、いますぐリニューアルを行いできる所から取り組みましょう。1日でも早く、より良い環境を作ってあげることが大切です。なんとなく後回しにしておくと、大切な見込み客を日々失っていくことにもなりかねません。

④真剣に取り組みたいが何をすればよいかわからない(社員への具体的指示など)

この状況に置かれている経営者や担当者の方も多くいらっしゃることでしょう。

店舗経営にとっては、具体的指示やそのスピード感は非常に大事になります。特に店舗数が増えると管理工数が増え、パワーも1店舗より2倍~3倍と必要になります。ホームページに置いても、全ての店舗で共通して行う取り組みや、店舗ごとに変えて特徴を出していく部分など、さまざまな取り組みが必要になります。

しかし、スーパーバイザー的な役割の担当者の方も、ホームページの事ばかり考えることは出来ません。その際に必要になるのは、外部の右腕となってくれるパートナーです。もし、お困りの場合は外部委託も考えられると良いでしょう。効率もあがり必要なところへ時間を費やすことが可能になると思いますよ

お悩み1

このように、1つの相談・悩みから、解決する必要があるポイントは複数あります。
一概に何かをすれば解消すれば良いという問題ではありませんが、「解決の糸口を見つけられる人」と、「ずるずる進んでいる人」の成長具合は大きく結果として表れますので、これらのポイントを是非参考にしてみてください。

また、弊社ではWEBでの集客や、WEBマーケティング戦略に関しての無料相談を大好評受付中です。

現在の状況、今後の目標、解決出来ない課題、弊社サービス内容に関することなど内容は問いません。記入できる範囲内で構いませんので、お気軽にお問い合わせください。